Everyday I Have The Blues

男心、女心 その2

記事タイトルに即して色々書けるかとは思うんだが、このブログでは、嬉し恥ずかし思春期に限定しようと思う。
それ以降の出来事となると、少々生々しかったり、2年かけてやっと出来てきたかさぶたを自分で引っ剥がすような話になりそうで、ちとしんどい。
なので、罪のない前記事の後日談。

強引に押し付けられたマフラーを家に持ち帰った私。翌日には後悔することになる。
突然お誘いを受けた。「今度の日曜、、、、」
当然のように語る彼女に面食らった私は、ちと待てよ的ニュアンスで断った。
すると、「そうだよね。受験近いし、勉強しなくちゃね。」と、一人で納得してる。
勉強なんかしねぇけどな。オレ、いつからアンタの彼氏になったんだ? 好きでも嫌いでもないけど、そういう仲になるつもりはないから。
彼女の友達は本屋でのやり取りを、一体どんな風に伝えたんだ?

それ以後、彼女からの視線が痛い。なので、それまでのことなど何もなかったかのように、普段通りに振舞った。すると、一声掛けただけで照れまくる。
そのうちに差出人不明の手紙が家に送られてきた。
『最近の●●クン(私)の女の子たちに対する態度が以前とは違う。』
身に覚えのない話。というか、もし態度が変わったとすれば、彼女に対してだけだ。
正直、辟易とした。さっぱりわからんわ、女心。

私のような面倒くさがりの小心者は、有り難い誘いにそのまま乗っかった方が幸せなのかもしれない、とは思う。でも、同時に、、、、(いっときだけしか)そういう風にはなれないことも自分で分かっていて、、、、。こういう面で積極的な女性に対しては、思いっきり引いてしまう。思えば、これがその初めての経験だった。

彼女のお誘いは、それまで考えもしなかった思いを私の中に呼び起こした。
【女の子と映画にでも行ってみたいな】
それが、あの二番手の女の子を誘うことへ繋がっていくわけだが。

実は二番手の彼女、マフラーをくれた女の子と仲良し。クラスで一番の友達同士だった。
あぶねぇな、男心。

つづく
[PR]
# by junec1 | 2007-11-19 21:29 | あの日

男心、女心 その1

一人の女の子が教室の壁に背もたれて立っていた。両手は制服のポケットに。
つかつかと彼女に近寄った私は、こう言った。
「★★さん、こうしたらどうする?」

私がやったことと言えば、
彼女の体をはさみこむように、(腕を伸ばした状態で)彼女の体(肩あたり)の両サイドの壁に両手をついただけだ。教室には他の生徒もいた。
私の腕をかいくぐれば、何の苦労もなくその状況から脱け出せる。
でも、彼女は信じられないくらいの照れ笑いを見せながら、身をよじるばかりだった。「やめてよ。」の一言もなかった。
私の方もそれ以上何もしていないし、何も言っていない。
気安く口を利いていただけの女の子。特別に仲が良かったわけでもない。
ガキの単なる悪ふざけ。たった十秒ちょっとの出来事。

ところが、たったこれだけのことで、彼女は私の誕生日に手編みのマフラーをくれた。正確に言うと、彼女は他のクラスの友達にそのマフラーを託した。私とその女友達は、放課後の本屋で「受け取って。」 「受け取れない。」の押し問答。
15回目の11月18日だった。

彼女に好意を持っていると勘違いさせたんだろうか。なんとも思っていないからできた悪戯だったんだが。憧れの君には間違ってもできなかった行為なんだから。

ちーともわからんわ、女心。



誕生日おめでとう、junec1
[PR]
# by junec1 | 2007-11-18 11:00 | あの日

タイプ

エキサイトは YouTube 貼れないのか。不便だな。
ていうか、彼女のお天気お姉さんぶりは、YouTube にアップされても、ことごとく削除される運命。
ということで、
甲斐まり恵が好きさ。ここをクリック。
世の中、どうもフジテレビのお天気お姉さんばかりチヤホヤする傾向にあるようだが、私は断じて彼女だな。、、、、、この人、実は女優さんらしい。
ま、芸能人だからね。無責任に顔と雰囲気に惚れるわけ。だからって、特別、タイプってわけでもない。毎朝さわやかな、ちょっと気になるあの子、って感じかな。

今まで色んなお姉ちゃん好きになってきたわけだけど、、、、見た目のタイプってのは、あんまりないかなぁ。痩せた人もいたし、太った人も。美人もいたし、そうでもない人も。

小学生の頃は頭のいい女の子に弱かった。いわゆるクラス委員(長)みたいな子。私のマニアックな側面を表しているわけだが(笑)
優秀な女の子の最も負の部分で、男に嫌われる最も大きな要因といえば、顔に “利口”って書いちゃうとこ。でも、中にはいたのよ、勉強できることを鼻に掛けない女の子が。そういう子に備わってるものって、何とも言いがたい知性美なんだな。今更の話だけど、勉強ができるってだけじゃ、頭がいいってことにはならない。イコールじゃない。

じゃ、頭のいい子じゃなきゃ駄目だったのかというと、これがそうでもない。
高校の頃に好きになった子とか、芸能人って、、、いわゆる童顔タイプ。年齢より幼い感じで、利口とかそんなことより、ただひたすら造形的に可愛らしい女の子。
でも、たいていの場合、中身とのギャップに痛い目を見ることになる。もう、見事なくらい。そりゃないだろうってな感じで、振り返るのもおぞましい。
b0028912_1526836.jpg

NHKのテレビ小説なんて、片手で数えられるくらいしか見たことないんだが、、、、、、
先日ザッピングしていたら、あの和久井映見が出ていた。それも、主人公らしき女性の母親役で。
あまりの違和感に、2人の女優の実年齢を調べてみると、36歳と21歳(2人とも12月生まれ)。おいおい、15歳の時の子供かよ。ちと無理ありすぎ。ていうか、和久井には早すぎるだろう、こういうの。

彼女が出演していれば何でも見る、ということでは全くないんだが、私は昔から彼女のファンだ。
顔がどうとか、演技がこうとか、その辺はあまり関係ない。まして、彼女の頭が良かろうが悪かろうが、どうでもいい。そんなもの、鼻クソみたいな価値基準。
そんなことより何より、彼女の佇まいにどうしても惹かれてしまう。あの翳だ。
彼女の家庭環境や私生活に詳しいわけではない。いや、実際の彼女がむしろ明るい人なんだとしても、あの翳のある佇まいは、私にとっての、、、、永遠のタイプ(同じような匂いは桜井幸子あたりにもあるんだが、彼女の場合は色んな意味で、ちとアヤシイ魔性も備えていて)。
これから先どんな役をやろうと、彼女の口からどんな毒が吐かれようと、彼女が抱えているあの淋しい翳は、いつまでも私を惹きつけてやまないんだろう。

がんばれ、和久井映見。(結論これかい!)
[PR]
# by junec1 | 2007-11-14 11:23 | 気になる

娘の手。b0028912_8583819.jpg

とにかく、気持ち悪いくらい指が長い。
なので、手のひらは小さいにも関わらず、手はでかい。

靴のサイズも既に23.5cm。

もしかしたら、とんでもない大女になるんじゃ。

このままだと、
無駄に長い指、無駄に長い脚、ということになりかねない。

そこで、お知恵拝借。
この手(指)の有効な使い道はないもんだろうか。
回答募集中。
あくまでも子供。あまり変なことは書かないよう、お願い。
b0028912_9232042.jpg

真ん中が娘。
小さい時の写真ならともかく、
現在の写真なので、顔はモザイクということで。
[PR]
# by junec1 | 2007-11-12 09:26 | 娘のこと

Fat Boy

ここ数日TVCMが流れている、これをクリック。

うちの娘の眼が輝いた。
というか、食いついた。
やっぱり男だぞ、あいつ。

それにしても、全部で89号っていったら、総額158,410円。
50ccなら本物買えるわ。


プラモデル専門店でも連れて行くか。
[PR]
# by junec1 | 2007-11-11 21:27 | 気になる

食事

アホネタ(前記事も事実なので、ネタではないんだが)の後に、ちと真面目な話を。これ、パターン化しようか。

ごはんについて。食事と言い換えたほうがいいかな。
一番の好物は? 誰それと食事をするならどこがいい? 中華、フレンチ、イタリアン、エスニック、和食、、、貴方が好むのは? 死ぬ前に食べたい物は?
などなど、色んな設問が思い浮かぶ。
それでは私からの質問。ネガティブな質問で申し訳ないんだが、貴方にとって一番まずい、あるいは、まずかった食事は?

以前、殺人的に仕事の忙しい時期があった。ろくな睡眠時間もとれず、満足に風呂に入ることすらできなかった。
食事にしても、自宅の3台のパソコン画面をにらみながら、コーラで流し込むような状態。何を食べていたのか、全く記憶がない。
その日の夜は結婚相手が家を留守にした。
私のほうは相変わらずで、ただただ時間との格闘。
階下の娘のところへ行き、こう言った。
「悪いけど、忙しいから一人で食べてろ。」
幼稚園に上がる前の子供に、だ。
程なく、娘がカレー・ライスの入った皿を持って、私の部屋へやってきた。
「どうしたんだよ。忙しいって言ったろ。」
一瞬立ちすくんだが、娘は皿を持ったままそこに座り込み、「ここで食べるの。」と言ってきかなかった。

そうなんだ。一人で食べる飯ほどまずいものはない。

私も小学5年から、夏休みとかでもなければ、朝も夜も食事は一人だった。母親が夜の仕事をしていたためだ。朝も彼女を起こさないように学校へ出かける。
それが中学の終わりまで続き、高校に入ると土日すら一緒に食事することはなくなった。母親がある男性と付き合うようになり(後に結婚)、土曜日の夜から月曜まで家を空けるようになったためだ。彼女が土曜日に用意したものを土日に掛けて一人で食べていた。
そして東京での大学生生活。卒業しても一人の食事は続いた。
重い話でもなんでもない。本人にとっては、これが日常だった。子供の時から一人でいることも、一人の食事にも慣れっこになっている。一人でいることを好むようになった遠因なのかもしれない。
でも、いくら慣れっこになってはいても、一人で食べる食事の、やはりその味はとびきりまずいのだ。

娘にあの夜、そのことを思い出させられた。忘れていた。
[PR]
# by junec1 | 2007-11-09 12:08 | 自分のこと

ここ2年ほどストレス溜まりまくりだったためか、一気に白髪が出てしまった。
白髪染めしながら、人間の体は正直なもんだ、とため息ひとつ。

で、
滅多にまじまじと見ることのない、鏡の中の自分に愕然とした。
眉毛が長くなってる。
正確にいうと、2本、3本、長いのがチョロチョロと。
ゲッ! 
オレもいよいよ爺さんか? 
村山富市になっちまうのか?
勘弁してくれ。幾らなんでも早すぎるだろう。

恐る恐る↓
      ↓
      ↓
      ↓
      ↓
      ↓
      ↓
      ↓
      ↓
      ↓
      ↓
      ↓
      ↓
      ↓
      ↓
      ↓
      ↓
     (´∇`) ホッ


白髪はなかった。
[PR]
# by junec1 | 2007-11-08 20:01 | 気になる

GOA

3日ほど前、0.5ポイントしか残っていないGOAにログインしてみた。
かれこれ2年半ぶり? パスワード思い出すのに、ちと手間取ったけど。

あれ? 何これ?
残りポイント、45.5?
えーっ!そうだったっけ?! オレ、何か勘違いしてたのか?
とにかく厳然と存在する45.5ポイント。
よく2年半もの間、腐りもせずw

ということで、早速トップ画面に移ると、
、、、、、人いねぇじゃん!! 見事にいねぇじゃん!!
オススメガールズの中で顔知ってるパフォさんにしたって、お2人しか居らっしゃらない。
どちらの方ともお話させて頂いたことはない。
そもそもあの頃のパフォさんで、今でも続いてる人って、ほとんど居ないんだろう。

で、パフォさん募集なのです。
たった45.5ポイント。それもたった1回きりで申し訳ないんですが。
興味を持たれた方がいらっしゃいましたら、
このブログに非公開コメント残してください。
GOAメールでお返事させていただきます。
娘の不在時に済ませたいので、土日を除く昼間にボイスできる方。
これは先着順ではありません。斜め読みでもいいんで、このブログのせめて2ページ分ぐらいは読んでいただけると嬉しいです。ま、この辺があえて募集する理由です。
「立って。」 「見せて。」 「脱いで。」 などとは、口が裂けても言いませんので、ご安心を。

どなたからも連絡ない可能性大でしょうね。
その時はその時。ポイント腐らせます(笑)

実は、お一人、気になる現役パフォさんがいらっしゃるんですが。
ブログがガード張りまくり。やる気があるのかないのか、はっきりしないように見えてしまう貴方です。

どんなにいい子でも、キャラのいけてる子でも、
いや、そうであればあるほど、
その子に金銭は支払いたくないと思うようになって、遠ざかったライブチャット。
ドナなんかしない私にでもメールくれる子もいるし、パフォ引退してもメールくれる子もいる。
そして、全く逆の子も。

ではあるのだけど、
この45.5ポイントはあまりにも以前の話で、金銭を支払う感覚が私にない。
たんすの奥から出てきた商品券っつうところか。

なので、久しぶりにライブチャットをやってみるべぇかと。


Suilen(睡蓮)は今どこに?
[PR]
# by junec1 | 2007-11-08 11:07 | ライブチャット

検索

このブログのアクセス解析で検索フレーズ( 訪問者がどのような言葉を検索してアクセスしてきたか)を調べてみた。
  『アスピリンスノー』、『アスピリンスノー おしっこ』、『Vow Wow』 が昨日のトップ3。
他の場所に開設している映画ブログの方はといえば、
  『ヌード』、『シャブ漬け セックス』、『裸体』 が昨日のトップ3。
映画のタイトルで検索してくる数なんて、たかが知れてる。圧倒的にそっち系のヒット数の方が上。
12歳の娘を持つ親としては、暗澹たる気持ちになる。いや、決して大げさじゃなく。
男の私でも、女の子の親になったことで見えてくるもの、ってのがあるんだな。

何日前だったか、爆笑問題の番組で 『ネットの匿名性』 を巡って、ああだこうだ。
そこに出演していた有名人のほとんどが、普段から自分の評判についてネット検索を掛けているらしかった。
何人かの出演者(代議士)を除けば、公人たって、税金で食ってるわけじゃない。万人に好かれる人間など居るわけもない。ほめることより、悪口・陰口のほうが盛り上がるのもわかりきってる。
顔も名前も出さない人間の戯言、あるいはウケ狙いで書き込まれる暴言。
ところが、、、、、、そんなものは気にすることもない、見なきゃそれまで、、、、、とは思えないらしい。
心ある人なら、皆わかってることなのに、そこが人間の弱さだーね。

知人に、音信不通でいる間に消息が分からなくなってしまった人物がいた。まさかと思いつつ、彼女の姓名をGoogleの検索に掛けてみた。珍しい苗字なので、「もしかしたら。」と。
わずかながらヒット。その中から「これは明らかに違う。」というものを除くと、一件だけしか残らない。那須の温泉療養施設の数年前の投宿者リストの中に、その名前が。確かに30代前半で健康を害した人だったけど、これだけでは同一人物だとは言えない。
それから半年ほどで、偶然にも(先日と同じモールで)再会。車椅子姿だった。今は北海道に転居して療養生活をしているという。
そこで、例の那須のことを聞いてみると、驚いた顔で 「それ、私だ。」

3年ぐらい前だったろうか。あるライブチャットのパフォさんがヤフオクにはまっていた。待機画面のメッセージで何を落札したかを語り、同じく待機画面の中で出品するアイテムの撮影会までやっていた。もしヤフオクの検索に掛ければ、彼女のヤフーIDは一発で特定できただろう。あとは彼女の出品したものを落札さえすれば、彼女の本名・住所・電話番号、下手すりゃ口座番号まで手に入る。彼女はその危険性に気付いてなかったんだろう。

暇つぶしに、娘の姓名をGoogleの検索に掛けてみた。
ありふれた苗字なので、思いのほかたくさんヒットする。売れてなさそうなタレントがいるようだ。でも、それ以外にはこれといった人物は見当たらない。そのかわり、山のように存在する一般人。そして、それらの人たちの驚くばかりの情報量。これはなんとしたこと!
いずれこの一角に、我が娘の情報が掲載されることもあり得る、などという想像は、親バカの取り越し苦労?

くれぐれも気をつけて。特に女性の方。



ちなみに、自分自身の姓名で検索を掛けたことは、一度もない。
もしも悪口並べられていたら、凹んで立ち直れそうにない小心者www
[PR]
# by junec1 | 2007-11-07 10:49 | 気になる

なぜ?

いつもなら、主婦が乗り回す車がウヨウヨ。
ここら辺は、東京なんかと違って、車がないとどうにも生活できないわけ。
なのに、先週の週末あたりから、どうも道がすいてるような気がする。
おばちゃん達の運転する車がかなり減っているような。

気のせいかな。



ただいまのガソリン、リッターあたり147円。
これか?
[PR]
# by junec1 | 2007-11-06 19:10 | 気になる