Everyday I Have The Blues

<   2006年 01月 ( 15 )   > この月の画像一覧

インフルエンザA型 その2

娘のインフルエンザうつされたらしい。
只今38.8度。
寝る。
[PR]
by junec1 | 2006-01-24 10:57 | 健康 | Comments(4)

インフルエンザA型

娘が一昨日から発熱。
一晩寝ても38度以下に下がらないため、昨日《休日夜間診療所》まで行ってきました。
小児科めちゃくちゃ混んでましたね。
「どこが悪いの?親の心配し過ぎなんじゃないの?」って子も多かったですから。
結局診てもらうまでに1時間半以上。
おかげで娘の熱、待合室で38.6度まで上がってしまいました。

診断の結果は見事にインフルエンザA型。
薬を1日分しか貰えなかったんで、今日改めていつもの病院に連れて行かなきゃなりません。
数日学校を休むようでしょうね。

年末にひいた私の風邪も完全には抜けきっていないし(なんてしつこいんだ!)、
皆さんもお気をつけください。
[PR]
by junec1 | 2006-01-23 06:38 | 娘のこと | Comments(0)

DVD化計画 (映画編その9)

b0028912_23515384.jpg手持ちの市販VHSからDVDへコピーしておきたい映画 (五十音順)
ハドソン河のモスコー(日本劇場未公開)


ハリーとトント LD入手できそう。
夕陽の群盗 録画時にトラブルあったらしく、再生不良。                 アメリカ盤のDVD買わなきゃならない。
[PR]
by junec1 | 2006-01-21 23:58 | 映画 | Comments(0)

うーむ

過去の記事にも書いたけど
金のためにチャットすることをどうこう言ったのではない。
私の場合言行一致しない相手と話をしても意味がない・・・・ということ。
むなしい会話。
金の無駄遣い。
[PR]
by junec1 | 2006-01-20 05:20 | ライブチャット | Comments(4)

遠ざかってしまった理由 (加筆版)

端的に言うと、1時間6000円支払う価値を見出せない。

パフォさん、自分が支払う側に回ったとしたら、・・・・・と考えてみてはどうだろう。
貴方ならいつまでも続けるかな。
私は「娘に何か買ってやったほうがいい。」と考えるようになってしまった。
いたってマトモな感覚だと思うけど。
パソコンで女の子としゃべらなきゃいられないほど淋しいわけでもないし。
他にもやることあるしね。

「金のためにやっているんじゃない」と言いながら、ブログに「所属サイトのイベントがどうのこうの。イベントにおけるポイントの消費率はどうのこうの。」ってな記事ばかり書いているパフォさんと何を話せばいいわけ? 興ざめするからそういうボロ出しちゃ駄目だって。
ほんとに金のためじゃないのなら、今までつかんだ常連さんの中から安心できる面白い人たち選んでメッセやってればいいじゃない。もちろん顔出ししてね。「メッセは顔出しお断り」っていうんじゃ
「金払ってくれりゃ顔見せる」ってことでしょ。それでなんで「金のためにやっているんじゃない」と言えるかな?

逆に私側の問題として、
どんなにいい子でも、キャラのいけてる子でも、
いや、そうであればあるほど、その子に金銭は支払いたくないと思うようになってしまった。
一体どうしちまったんだか???

ま、気が向いたら、またドナするかも。
そして、ブログのライブチャット・ネタもいつかそのうち復活させるつもり。
それまでしばしお休み。
[PR]
by junec1 | 2006-01-19 02:57 | ライブチャット | Comments(0)

われに撃つ用意あり その1

b0028912_1432211.jpg長文になりそうなので何回かに分けて書くことに。

いわゆる全共闘世代。かつての学生運動に敗北した彼らの現在を猥雑さあふれる国際都市新宿を舞台に描いた作品。タイトルの響きから新宿で繰り広げられるバイオレンス・アクションと勘違いした方はおあいにく様。それらしき展開を見せはしますが、基本的にはそういう不真面目な映画じゃありません(笑)

原田芳雄演じる主人公が経営するスナック(あの新宿ゴールデン街)が時流に勝てず閉店することになる。その最後の夜、かつての同志が別れを惜しみ集まってくるのだが・・・・。

“あれはあれ” と過去と上手く折り合いをつけている者もいる。ノスタルジーと化し、多少の味付けを施しながら格好の自慢話にしている者もいる。現代の矛盾を口にしながら実は小市民的幸福を享受している者もいる。敗北による喪失感で破綻してしまった者もいる。
主人公はといえば、政治はおろか、ことさら不満めいたことなど語りはしない人物。
誰もがもうあの頃の彼らではない。

この店に香港マフィアに追われた香港女が逃げ込んでくる。
行きがかりで彼女を助けたことにより否応なしにヤクザ同士の抗争に巻き込まれていく主人公。
気が付いてみれば、彼の元に残ったのは女同志(桃井かおり)一人だけだった。

彼は闘う。
・・・・・時代は変わり皆幸せそうにしているが、あの頃俺たちが感じていた矛盾は本当に解決されたのか。何も変わっちゃいないじゃないか。・・・・・
どこぞに置いてきてしまった自分の過去に落とし前をつけなければならない。

この映画のテーマはここにこそあります。決して旧交を温め合う同窓会映画などではありません。
いわんや、Vシネマ調のハードボイルド・アクションでもありません。
という前提をお話した上で次回へ。


この映画をDVDにコピーしようとしたらコピー・ガードが付いていて無理でした。テープは耐久性に問題あり過ぎなため、単にバックアップを取りたいだけなんですけどね。
[PR]
by junec1 | 2006-01-18 14:05 | 映画 | Comments(0)

DVD化計画 (映画編その8)

手持ちのエアチェックVHSからDVDへコピーしておきたい映画 (五十音順)
雨のなかの女
おかしな夫婦
おかしな二人
傷だらけの栄光
質屋
シュア・シング
長距離ランナーの孤独
泣かないで
左ききの拳銃
プレイス・イン・ザ・ハート
フロント・ページ
ボギー!俺も男だ
レーサー
ヨーク軍曹
ワンス・アラウンド


「いい加減にしろ。」の声が聞こえてきそうではありますが。
日本映画も整理しなくちゃ。
[PR]
by junec1 | 2006-01-17 03:07 | 映画 | Comments(0)

DVD化計画 (映画編その7)

b0028912_5483493.jpg手持ちの市販VHSからDVDへコピーしておきたい映画 (五十音順)
プリンス・オブ・シティ

手持ちのエアチェックVHSからDVDへコピーしておきたい映画 (五十音順)
フォロー・ミー


例の記事を投稿するまでの場つなぎです。
[PR]
by junec1 | 2006-01-16 04:16 | 映画 | Comments(0)

あのぅ

ホントにシャイなんだってば!
[PR]
by junec1 | 2006-01-15 01:35 | 自分のこと | Comments(0)

DVD化計画 (映画編その6)

手持ちのエアチェックVHSからDVDへコピーしておきたい映画 (五十音順)
ウディ・アレンの愛と死
彼奴を殺せ!!
ゴッドファーザー 1901-1959 特別完全版
シシリーの黒い霧
テナント 恐怖を借りた男
突破口!
ニュールンベルグ裁判
薔薇のスタビスキー
遥かなるスノーリバー
ハロルドとモード/少年は虹を渡る
ホット・ロック
リスボン特急


単なる覚書です。
[PR]
by junec1 | 2006-01-15 00:39 | 映画 | Trackback | Comments(0)