Everyday I Have The Blues

<   2004年 10月 ( 47 )   > この月の画像一覧

Part 2 EAGLES AT THE TOKYO DOME 10/30/2004

なぜここにDON FELDERがいないのか?
それを語ることにより、バンド内外の相関図やらツアーの持つ意味合いがはっきりしてしまうだろう。

要するにDON FELDERは、DON HENRYとGLEN FREYによって再結成EAGLESを首にされた。DON FELDERが不服を申し立てた裁判は今だ係争中。バンド活動に非協力的だから首にした、という理屈自体が漠然としていて、かなり乱暴な話。身に覚えがないというDON FELDERの言い分が本当なら、全く納得はできないだろう。何があったのか詳しい事情は知らない。どちらの言っていることが正しいのかもわからない。ただその後の進展や現EAGLESの性格を見ると、何かしら透けて見えてくるものがある。

b0028912_2035491.jpg現EAGLESはもはやバンドなどではない。かつてEAGLESを名乗っていた個人が大金を稼ぐためにEAGLESの名の下に集結したのであって、バンドとしての体をなしていない。10年前の再結成でさえその感は強かったが、あの時は曲がりなりにもアルバムを発表している。それ以後これだけの月日が流れたにも関わらず、彼らは新譜を出しているか?コンピ・アルバムにわずかな新曲を収録しただけ。そこにもはや結束力や創造力はない。少なくともこの顔ぶれで新たなものを生み出したいとは考えていない。
そして、最悪なのはあのサイトだ。過去の写真を見たければ、動画を見たりインタビューを聞きたければ、BBSを覗いたり投稿したかったら、1年間$40.00の会費を払ってファン・クラブに入会しろ、というあのサイトだ。反面、ディスコグラフィやツアー・インフォなどの宣伝情報は誰でも見られる。コンサート・グッズもこのサイトを通じて誰でも買える。・・・・・これだけ露骨な金集めも珍しい。

さて、次回はEAGLESを脱退していったメンバーたちと現メンバーたち。その現在の絡みも含めて、この続きを。
[PR]
by junec1 | 2004-10-31 20:07 | 音楽・EAGLES

Part 1 EAGLES AT THE TOKYO DOME 10/30/2004

b0028912_12523447.jpg昨日はEAGLESのコンサートのため東京ドームへ。
日帰り旅行です。疲れた。
観客の皆さん感激していた様子でした。それを追体験するためにこのブログを開かれる方も多いと思います。なので、本音を書くのがはばかられるところなんですが。
まず初めに、これはあくまで私の感想です。ですので、憤慨されても困ります、・・・とお断りしておきます。

昨日私が観たのはEAGLESだったんだろうか?いや、何かが違う。演奏がどれだけ充実していたとしても、次から次へとお馴染みの曲でノスタルジィを掻き立てられようとも、何かが違う。変化したとか大人になったとかではなく、バンドの本質が違う。
そもそもホーン・セクションの付いたEAGLESなどEAGLESと言えるのか?ラッパ隊が鳴り響くHOTEL CALIFORNIAなど聴きたくはなかった。すべて昔通りでなければ嫌だなどとは言ってない。でもサポート・メンバーを含めて総勢10人を超えるバンドをあのEAGLESと呼べるのか。
化粧を施しドレスアップしたサウンド。ALL SHE WANTS TO DO IS DANCEで妙なダンスを披露するGLEN FREY。どちらも聴きたくなかったし、観たくなかった。

昔、私が最も好みだったONE OF THESE NIGHTSも、あまりにつまらない演奏で拍子抜けの極み。この曲もはずせないんで演っときますってなもんで、まるで魂が入っていない。かつてこの曲をコンサートのオープニングに持ってきていた頃を思い起こしてくれ。
EAGLESを知らない世代でもこれだけは知っているというHOTEL CALIFORNIA。前述したようにラッパ隊が邪魔で終始しらけた。私だけかと思っていたら、嫁さんの口からコンサート後に同じ感想が漏れたのは意外だった。何しろ、私より彼女の方が遥かにEAGLESのファンなんだから。(皆さん満足そうなのに・・・、変わり者の夫婦かもしれません。でも正直です。) そして、売りである後半のギターの掛け合い。JOE WALSH とサポート・メンバーの2人なんだが、味も素っ気もない。バンドを首になったDON FELDERの若干野太い音のギターと、そこへ斬り込んでくるJOE WALSH のハード・ロック・ギター・・・であるからこそ名曲足りえたのに。なんだ、このあっさり味は?!2人ともギターのトーン一緒だよ!

そう、ここにはあのDON FELDERがいない。

さて、この続きは夕方にでも。現EAGLESの裏事情。そこから見えてくるこのツアーのもつ意味合い等々を交えながら話を進めます。
[PR]
by junec1 | 2004-10-31 12:55 | 音楽・EAGLES

EAGLES

b0028912_2455381.jpg
今日は外出なのでお休み。

To a disagreeable fellow.
Thank you for your trouble.

[PR]
by junec1 | 2004-10-30 07:35

Practice makes perfect

子供にくれてやったパソコンの話。

やはり9歳の子供は覚えが早い。余計な理屈なしにどんどん吸収します。ワープロの文字入力も、教えたところは一日で確実にマスターしてしまう。
パソコンの決まりごと覚えたら、あっという間に一人歩きを始めるでしょうね。尻込みして覚えようとしない嫁さんとはえらい違い。
ほら、トイざらす あたりに学習用のおもちゃパソコン売ってるでしょ。あれにはすぐ飽きた娘も今回の本物にはどんどん興味が募っている様子。今に 「OSが98SEなんて嫌。」とか言い出すんだろうな。

私はWindows95の登場と共にパソコン買ったんですが、実はそれまでワープロにさえ触ったことなし。なので、初購入当時はメーカーのサポートに結構お世話になりました。取り返しのつかないことしてしまって、OSの再インストールも2度ぐらいやってるし(笑) ま、とにかく驚異的に電話がつながらず参りましたね。

電気製品買ってきてもマニュアルろくに読まないんですよ。めんどくさがりなもんで。第一、あの頃のパソコンのマニュアルといったら『これを全部読めってか?』。
登録カードのハガキでさえ、何か困ったこと起きてから投函するという性格の私には無理難題。おまけに、なんとかスクールとかに通って手取り足取りってのも性に合わない困った性格ですから。 (´・д・`) ヤダ
なので、パソコンは当然独学。誰にも教わったことなし。いじり回して失敗を繰り返しているうちに覚えたんですね。習うより慣れろ(行き当たりばったりとも言う)。

でも娘の性格では、それちょっと無理かなぁ。「失敗することを怖がるな。」って何度も言ってるんですけどね。説教になりがちで困ったもんだ。(・∀・)ニヤニヤ

さて、次回は今日中に投稿できれば VOW WOW (8) 絶頂期の終焉。
もし投稿できなければ、 VOW WOW は11月1日あたり。10月30日と31日は違う話題になります。
[PR]
by junec1 | 2004-10-29 12:17 | コンピュータ

VOW WOW (7) 成功

88年はシングル用楽曲ROCK ME NOWと企画アルバム用楽曲HELTER SKELTERのレコーディングで幕開け(後に両曲ともアルバム『VIBe』に収録)。

5月末、東京音楽祭(いつの間にか無くなってしまった)ゲスト出演のため帰国。ビデオを改めて観直してみると、この時既にTALING 'BOUT YOUをプレイしています。このことから、『VIBe』のレコーディングもだいぶ進んでいたものと思われます。

b0028912_13412492.gif9月、アルバムを完成させたVOW WOWはこの年2度目の帰国。ハード・ロック・ファンにはお馴染みのドラマーTOMMY ALDRIDGEと東京、名古屋、大阪で3回のセッション(TOMMY ALDRIGE DRUM SEMINAR)。更にTV出演などをこなした後 『VIBe』リリースに伴う JAPAN TOUR '88 VIBE。11月6日の川崎クラブチッタを皮切りに12月20日の新宿厚生年金会館まで計13回の公演。

この頃になると一種風格めいたものまで漂い始めてます。渡英後小さいライブから始めて、現地の観客・レコード会社・放送関係者に注目され・・・という、自分たちの力で勝ち取ってきたものに対する自信。事実、新人の彼らがリリースしたROCK ME NOWもHELTER SKELTERもイギリスにおいてかなり好調なセールスを記録しました。大体UTADAにしても、久保田利伸にしても、あの程度は向こうにざらにいるわけですよね。日本で言うバタ臭さなんて、あちらのリスナーにとってはミルクの匂いもしないんだろうと・・・。インスト・ミュージシャンなら成功の例もありますけど、好き好んで日本人のなんて聴かんわけです。まして、イギリスでさえ大物でもなければチャートに乗りにくいハード・ロック。VOW WOWがイギリスで残した評価とセールスは成功と呼ぶにふさわしいものでしょう。

この年の〆は大晦日のカウントダウン・コンサート『ROCK'N' ROLL BAND STAND』(NHKで放送)。盛岡の岩手産業文化センター。この時のNIGHTLESS CITYからHURRICANEへ間髪入れずに移行していくカッコ良さ。たまりません。
まさかこの5ヵ月後に・・・・・

さて、次回は VOW WOW (8) 絶頂期の終焉 の予定ですが、あくまで予定。
[PR]
by junec1 | 2004-10-28 13:42 | 音楽・VOW WOW

Awful Personal Computer

新PCセットアップ完了。
ネットにもつないでいないし、TV線もつないでいないし、ビデオ類の接続もまだ。やったことと言えば、マウスつないで電源つないだだけ。めんどくさがりの私には最高の機種
ネットは無線LANルーターとUSBアダプター買うまでお預け。新PCと現在のこのPCにはLANケーブルでつなぎ、階下の旧PCには電波飛ばす予定。もう1台PCあるんですが、とりあえずそっちはいいやって感じですかね。
TVはスカパーやらデジタルBS(単体チューナー)やらがあるのでちょっと面倒。電気屋の手を借りなければならないかも。
だから殆んど何もやってないようなもんです。
それより旧PCを・・・運んだり、つないだり、インストールしたり・・・のほうが疲れた。ついでに大掃除もやってしまったし。きたねぇのなんの(;´Д`) ノ

それにしてもこの新PCすげぇー!めちゃコンパクト。究極のAVパソコン!!!
キーボード閉じると「SoundFLOW」という「type M」専用ソフトが自動的に起動。マウスを滑らせていくと、流れる様にアーティスト名と曲名が表示され、HDDに入っている超大量の曲目から目当ての1曲を簡単に再生できるんです。かっこええです。今までにこんなPCあったかーーー!!!!

さて、次回は VOW WOW (7) かな?

追記
あ、プリンタつないでない。あしたにしよう。疲れた。。。
[PR]
by junec1 | 2004-10-26 23:44 | コンピュータ

VOW WOW (6) 帰国コンサート

b0028912_1823814.gifアルバム『V』のレコーディングを終えた87年8月。
新メンバーNEIL MURRAYを加えての初ステージがあのREADING FESTIVAL。
現地では全くの無名バンドながら驚きを交えた喝采を浴びます。私もこの時のビデオを観たことありますが、イギリス人たちを熱狂させたというインフォもあながち誇大宣伝ではありません。この成功にはNEIL MURRAYの存在も大きく貢献。技量の面だけでなくブランドとしてです。彼の知名度からして、“日本のバンドに?!”と注目されて当然ですし、彼が在籍しているだけで好意的に扱われたろうと想像できます(反面、解散のきっかけを与えたのも彼でした)。

FESTIVAL終了後、2回のコンサートとプロモーションのため日本へ帰国。
10月1日に行われた武道館公演は当時テレビ神奈川の『ライブ・トマト』で放送されました。横浜の知人に頼み込んで録画してもらったビデオ・テープ、いまだに健在です。人見元基は余裕でシャウトしてるし、NEIL MURRAYのベースはバンドに重厚感をもたらしてるし、山本恭司のギターは渡英前より明らかに歌心あるんですよ。かっこいいです、やっぱり。
DVDに落としとくかな。。。
b0028912_18151825.jpg『ライブ・トマト』で放送された曲目は以下の通り。
    DON'T TELL ME LIES
    THE GIRL IN RED
    SOMEWHERE IN THE NIGHT     
    NIGHTLESS CITY
    DON'T LEAVE ME NOW
    DONCHA WANNA CUM
    SHOT IN THE DARK

約1ヶ月半の滞在を終えた VOW WOW は再びイギリスへ。11月中旬から12月末まで計20回のUKツアー。

さて、次回は VOW WOW (7) の予定ですが・・・。
[PR]
by junec1 | 2004-10-25 18:35 | 音楽・VOW WOW

DVD RECORDER

b0028912_1140245.gif私、PioneerのDVR-7000というDVDレコーダー使ってます。
Pioneerからのインフォに気づかず2倍速ディスク(であることに気づいてなかった)使ったところ、どうもおかしい。急いでPioneerのサイト調べたら・・・、
本年6月からご案内の内蔵ソフトウェア修正が行われていない状態で、今後各社から発売される未使用状態の高速記録対応ディスクを使用した場合、内蔵ソフトウェアの不備により、機器が故障すると共にディスクに損傷を与える可能性のあることが新たに判明いたしました。
とありました。今頃気づくのもどうかと思いますが、普段あまり使ってないんで。
27日に我が家まで修理に来るそうです。自宅で直せない場合は持ち帰りだとか。

最近のDVDレコーダーの性能と低価格ぶり。いまやこの機種なんて古典の部類。
b0028912_11462792.gifでも、家にはもう1台、DVR-2000という更に旧いレコーダーがあります。重々しくて好きなんですけどね、このレコーダー。今でもこれで録画できるディスクなんてあるんですか?詳しい方いらっしゃったら、教えてください。
DVR-7000が定価198,000円で、DVR-2000が定価250,000円。どちらも高かったのにねぇ。新し物好きは損をする_| ̄|○

さて、VOW WOW (6) は夕方にでも。
[PR]
by junec1 | 2004-10-25 11:51 | AV

Window Shopping

只今帰宅。

今日は電気店と写真屋とホームセンターに買い物に。
日曜日は相変わらずどこ行っても混んでます。でも売れてませんねぇ。以前ならレジ前に長々と並ばされてイライラしましたけど、最近はあっさりとしたもんです。レジ前に並んでいても大きな買い物してる人は少ないですし。どこぞの量販店ではポイント還元率下げる事態になってますし。まだまだ不景気風が身にしみる秋の一日でありました。
b0028912_2053154.jpgとは言う私も大した物買ってませんけどね。インクなどの消耗品、パソコンデスク用のライト、タップ、マウス、キーボード、そしてパソコンデスク。もちろん値段と相談の上なので、高級品などではありません。無線LAN用のルーターとUSBアダプターも欲しかったんですけど思うようなものがなくてやめました(買うならLINKSYSと決めているので)。

土曜とか日曜とかになると電気店に調査に出かける方がいらっしゃるようですね。
慎重に性能とか価格とかを比較検討するという、・・・ま、何回か通われるんでしょうね。ウインドー・ショッピングの楽しさもあるんでしょう。
私、性格的にそれ駄目です。せっかちというか、欲しいとなったらさっさと、っていうほうなんで。大体電気店の店員さんいいことしか言わないから。じゃなきゃ在庫がだぶついてる商品かキャンペーン商品売りつけてくるし。
価格.comで情報集めて機種選定。価格はもちろんですけど、購入者の使用感が参考になります。そこで決めたらさっさと・・・っていうパターンですね。

だからですね、当然嫁さんとは合わない。もうお互いそれがわかってるから、スーパーの食料品買出しぐらいしか一緒に行ったことありません。
あの人と一緒に旅行行く時だけかな、大変なのは。呆れるくらいお土産屋入り浸りなんで。・・・昔から女性の買い物に付き合うの大の苦手です。(・∀・)ニヤニヤ

さて、今日は疲れたので VOW WOW (6) は明日。←オイオイ
[PR]
by junec1 | 2004-10-24 20:08

American League Championship (4)

いいとこなく負けちゃいましたね、ヤンキース。
昨日の試合が終わった時点でこうなりそうな気配でしたけど。
むー、今日の試合は、ヤンキース投手陣がレッドソックス打線の迫力に縮み上がってたような。なんかねぇ、両チーム選手の目の色が違ってましたよね。レッドソックスのほうは怖いくらい気が入っていて、それにひきかえ・・・・・でしたから。
やっぱり勝負事は  気合だぁーーーーーっ!!!  ですかね。

さて、次回は VOW WOW (6) のはず。
[PR]
by junec1 | 2004-10-21 20:00