Everyday I Have The Blues

カテゴリ:ライブチャット( 38 )

GOA

3日ほど前、0.5ポイントしか残っていないGOAにログインしてみた。
かれこれ2年半ぶり? パスワード思い出すのに、ちと手間取ったけど。

あれ? 何これ?
残りポイント、45.5?
えーっ!そうだったっけ?! オレ、何か勘違いしてたのか?
とにかく厳然と存在する45.5ポイント。
よく2年半もの間、腐りもせずw

ということで、早速トップ画面に移ると、
、、、、、人いねぇじゃん!! 見事にいねぇじゃん!!
オススメガールズの中で顔知ってるパフォさんにしたって、お2人しか居らっしゃらない。
どちらの方ともお話させて頂いたことはない。
そもそもあの頃のパフォさんで、今でも続いてる人って、ほとんど居ないんだろう。

で、パフォさん募集なのです。
たった45.5ポイント。それもたった1回きりで申し訳ないんですが。
興味を持たれた方がいらっしゃいましたら、
このブログに非公開コメント残してください。
GOAメールでお返事させていただきます。
娘の不在時に済ませたいので、土日を除く昼間にボイスできる方。
これは先着順ではありません。斜め読みでもいいんで、このブログのせめて2ページ分ぐらいは読んでいただけると嬉しいです。ま、この辺があえて募集する理由です。
「立って。」 「見せて。」 「脱いで。」 などとは、口が裂けても言いませんので、ご安心を。

どなたからも連絡ない可能性大でしょうね。
その時はその時。ポイント腐らせます(笑)

実は、お一人、気になる現役パフォさんがいらっしゃるんですが。
ブログがガード張りまくり。やる気があるのかないのか、はっきりしないように見えてしまう貴方です。

どんなにいい子でも、キャラのいけてる子でも、
いや、そうであればあるほど、
その子に金銭は支払いたくないと思うようになって、遠ざかったライブチャット。
ドナなんかしない私にでもメールくれる子もいるし、パフォ引退してもメールくれる子もいる。
そして、全く逆の子も。

ではあるのだけど、
この45.5ポイントはあまりにも以前の話で、金銭を支払う感覚が私にない。
たんすの奥から出てきた商品券っつうところか。

なので、久しぶりにライブチャットをやってみるべぇかと。


Suilen(睡蓮)は今どこに?
[PR]
by junec1 | 2007-11-08 11:07 | ライブチャット | Trackback | Comments(0)

一事が万事

ライブチャットのパフォさん(ノンアダルト)によるHPやブログに関する疑問点。
「エロお断り。(つまり私はそういう女じゃない)」と言いつつ、
自分のサイトに出会い系やアダルト系のバナー。
女の体を売り物にするサイトを宣伝しておいて、エロ客に「女(私)を物として見るな。」と言ってもね。
そういう自分が他の女で小遣い稼ごうってわけだから。
アダルトで体張ってるほうが遥かに誠実かな。

パフォのサイト → 群がる男たち → エロ・サイトへ誘えば手っ取り早く金になる
という、浅薄ながら効率の高い三段論法ってとこか。

チャットをしながら感じたのは、「出会い系やアダルト系は避けたいが、(本心は)それ以外のアフィリエイトなら・・・・。」って女の子が多い。
ちゃっかりしている。パフォに共通とは言わないまでも、多いね、こういう人。
とはいえ、それまでのブログ全て削除して、そこにライブチャットのバナー貼りまくったパフォにはさすがにびっくりした。それまでのブログにはほとんどバナーなんかなかったんだから。
楽して稼ごうってのは、ちょっとな。。。。。

バナーやアフィリエイトに一切手を出さない子。
自分のイメージを大切にしたいのなら賢明だと思う。

男をなめちゃいかんわ。
[PR]
by junec1 | 2006-04-27 01:46 | ライブチャット | Comments(5)

うーむ

過去の記事にも書いたけど
金のためにチャットすることをどうこう言ったのではない。
私の場合言行一致しない相手と話をしても意味がない・・・・ということ。
むなしい会話。
金の無駄遣い。
[PR]
by junec1 | 2006-01-20 05:20 | ライブチャット | Comments(4)

遠ざかってしまった理由 (加筆版)

端的に言うと、1時間6000円支払う価値を見出せない。

パフォさん、自分が支払う側に回ったとしたら、・・・・・と考えてみてはどうだろう。
貴方ならいつまでも続けるかな。
私は「娘に何か買ってやったほうがいい。」と考えるようになってしまった。
いたってマトモな感覚だと思うけど。
パソコンで女の子としゃべらなきゃいられないほど淋しいわけでもないし。
他にもやることあるしね。

「金のためにやっているんじゃない」と言いながら、ブログに「所属サイトのイベントがどうのこうの。イベントにおけるポイントの消費率はどうのこうの。」ってな記事ばかり書いているパフォさんと何を話せばいいわけ? 興ざめするからそういうボロ出しちゃ駄目だって。
ほんとに金のためじゃないのなら、今までつかんだ常連さんの中から安心できる面白い人たち選んでメッセやってればいいじゃない。もちろん顔出ししてね。「メッセは顔出しお断り」っていうんじゃ
「金払ってくれりゃ顔見せる」ってことでしょ。それでなんで「金のためにやっているんじゃない」と言えるかな?

逆に私側の問題として、
どんなにいい子でも、キャラのいけてる子でも、
いや、そうであればあるほど、その子に金銭は支払いたくないと思うようになってしまった。
一体どうしちまったんだか???

ま、気が向いたら、またドナするかも。
そして、ブログのライブチャット・ネタもいつかそのうち復活させるつもり。
それまでしばしお休み。
[PR]
by junec1 | 2006-01-19 02:57 | ライブチャット | Comments(0)

そんなに面白いですか?

娘の風邪をもらったかな? 皆さんもお気をつけて。

ちょっと前にここに書いたように、ライブチャット・ネタ書いていた頃と比べると訪問者数が五分の一に減ってます。映画ネタで今ひとつ調子に乗れないことも原因ではあるでしょうが・・・・・
ライブチャット・ネタってそんなに面白いですか?
“いい大人が普通に考えれば誰でもわかる当たり前の話” しか書いてなかったんですけど。

当たり前じゃない世間知らずの人が多いんだろうか。女を知らな過ぎる男が多いんだろうか。男を知らな過ぎる女が多いんだろうか。それともライブチャットってことだけで、金儲け&スケベ・ネタと勘違いした人たちが集まってきたんだろうか。
これらのいずれだとしても、・・・・・世の中病んでるわ。
[PR]
by junec1 | 2005-12-23 02:50 | ライブチャット | Comments(5)

削除

えーと、
今朝方「勘違い」のところへコメントしてくださった
なべごろうさんでしたっけ?(お名前間違っていたらごめんなさい。)
そのコメントを削除したのは管理人である私ではありません。
恐らくご自分で削除されたのではないかと。

冷やかし、嫌がらせ、宣伝等、でなければ私が削除することはありませんので。
誤解のないよう予めお伝えしておくべきでした。

さて、次回こそ「エロ男を斬る」
[PR]
by junec1 | 2005-10-24 00:42 | ライブチャット | Comments(0)

ブログの性格

ちと誤解を招いたようなので。

パフォさんの仕事にとって都合がいいかどうかなんて、知ったこっちゃないからね。
というのは、
その下2つの記事「男って単純 その4(加筆修正版)」と「勘違い」からの展開。
その下2つの記事に書いた仕事のスタイルを否定的に語ったものです。
私の価値観に基づき私見を述べたに過ぎません。
そして、それこそがこのブログの性格だとも語ったわけです。

ちと表現が刺激的過ぎましたかね。
[PR]
by junec1 | 2005-10-23 02:39 | ライブチャット | Comments(3)

日に日に(加筆版)

日に日にパフォさんの受けが悪くなる。あはは
パフォさんの仕事にとって都合がいいかどうかなんて、知ったこっちゃないからね。
はっきり言いすぎ?
でも、別にパフォさんに気に入られたくて書いてるわけじゃない。
お互いがお互いをどう思いやるか。
一方的な擁護論なんてあり得ない。
なので、突っ込むところは突っ込む。
ライブチャットについて書くにあたり、最初に断ってあるはずだし。
会員はもちろん、パフォにも遠慮しない、って。
叩きという名のいじめだけはしないけどね。
ま、理解してくれる一部のマニアックな(笑)パフォさんだけわかってくれれば良し。わからなきゃわからないで、それもまた良し。
ホステスさんともそうだったけど、ホステス辞めてからのほうが理解してもらえたし、仲良くなれるタイプらしいから、私(爆)

さて、次回はエロ攻撃する男をブッタ斬り。
[PR]
by junec1 | 2005-10-21 10:05 | ライブチャット | Comments(2)

勘違い

ここまでを読んで頂いたパフォさんの中にこう思っている方が多いのではないかと思う。
「そんな難しくて面倒くさいこと考えてないよ。私には他人事。」
実はこれが一番怖いのかもしれない。
人気もなくて稼げないうちは大した問題じゃない。そこそこ収入が上がってくるようになると、知らず知らずの内にスレてしまうのだよ。
悲しいことに当の本人が一番気づかない。

地域差もあるが、普通にアルバイトしたとして時給幾らになるだろう。主婦のパートなんて可哀相なもんだ。
片やライブチャットはと言えば、パソコンの前でおしゃべりして時給3,500円前後。パーティー・チャットで何人も入室したらリアル風俗のおねぇさんもびっくりだ。どう考えたって普通じゃない。
「精神的負担を考えれば当然の給与水準」とお考えのパフォさんも居るようだが、その言葉を彼氏や亭主や両親にそのままそっくり言えるもんだろうか。

プロとしての覚悟があるわけでもない。素人の気軽さで飛び込んで、その素人くささを歓迎する男たちにチヤホヤされる高給バイト(稼げるパフォは、の話だけどね)。勘違いしないで居られるほうが不思議。

どんな勘違いかと言うと、、、、、
リアルでもてているわけではない、
の一語に尽きるだろうか。

一番わかりやすいのが主婦。主婦だというだけで世の男性からチヤホヤされることなど滅多にない彼女たちでさえ、この世界ではアイドル気分を味わえる。どんなに容姿が良かろうとリアルではありえない話。主婦のストレスの一因でもあるわけだが、だからこそ平穏な家庭と社会生活が保たれているわけで(笑)
会ってもいない女性にお熱になる思い込みの激しい男たちであっても、単にチヤホヤしてくれるだけならこんな楽しいことはない。ましてお金も入ってくる。

営業後のホステスさんと飲みながらの会話、、、、
「ねぇ、私ってこの世界向いてないと思う?」
「みんな何度かそう思うらしいよ。でもそう言ってたのが嘘のような娘もいる。」
「んー、早いうちに辞めようかなと思って。」
「どうしたいか大体自分で決めてるの?背中押して欲しいだけ?」
「自分でもよくわかんない。」
「この世界に染まりたくないっていう気持ちがあるんだったら、そういう気持ちがあるうちに決心したほうがいいかもね。」
「確かにちょっと怖いんだよね。」
「奴ら、おねんねできるかもと思ってチヤホヤしてるだけだから。」
「そうそう。頭にくる客多いよぉ。」
「それに気づかず勘違いしてる娘も多いよね。自分はもてるんだ、って。」
「いるいる。その顔でかよ、って娘。すごい強気だから笑っちゃうよ。」
「男をなめるようになっちゃうんだよ。世の中そんな男ばかりじゃないんだけどね。」
「うん。嫌なものいっぱい見てる気がする。」
「その上、金銭感覚がおかしくなったら終わりだよね。辞めるに辞められない。」
「普通に仕事したら、私ぐらいの年の女の子でこんな給料考えられないもんね。それってすごい魅力だったんだけどね。はじめは。」
「自分をしっかりもってない娘は危ないよ。流されるから。水商売で長続きしている人って地道にやっている人ばっかりだよ。くだまいてる★★新聞のお偉方よりずっと尊敬できる。」
「あ、そいつ知ってる。最低だわ、あいつは。」
・・・・・・・・・・以下、朝方までぐだぐだと・・・・・・・・・・・

彼女が水商売から足を洗ったのはそれから半年後だった。
「今日でこの街最後なんだ。」
「そうなんだ。淋しくなるね。今度はお客として飲みにきなよ。」
「うーん、きっともう来ないと思うな。」
[PR]
by junec1 | 2005-10-20 09:51 | ライブチャット | Comments(0)

男って単純 その4(加筆修正版)

今日2度目の投稿。

あるパフォさんが自分の常連さんを “チャット友達” と呼んでいた。
はてさて、普通の友達とチャット友達にはどんな違いがあるのか?
確かに違いはあるのだろうが、私には彼女が便宜上友達という言葉を持ってきたようにしか思えない。それでも、普通に友達と呼ぶことには抵抗があるため、頭に “チャット” の文字を付けてみた、というところだろうか。

前の記事に書いた通り、そもそも友達などではない。
もし友達だというのなら、無料で話せるメッセがある。今や画面も大きくなりライブチャットと大差はない。
事実、パフォのメッセ・アドを何とか聞き出し、そっちで話そうと盛んに誘う会員も多いそうだ。
パフォとしての仕事に支障をきたすほど年中メッセで呼びかけてくる図々しい男もいるらしいが、本当に友達であるなら、その辺の分別を言い含めることに遠慮は要らないはずだ。

メッセを断る件についてサイト上でキレていたパフォさんがいた。
彼女の言い分は、
「携帯電話でもお金がかかるじゃないか。」
という無茶苦茶なものだった。
携帯電話は電話会社に料金を支払うのであって、話し相手にギャランティは発生しない。Q2でもない限り。
なぜこんな苦しい言い訳をしなければならないのか。
都合よく友達などと言うからだ。仕事であることを宣言すれば何の問題もない。
「パフォは私の仕事だから無料のメッセはできない。その代わり、チャットに来てくれた人を楽しませるために最大限の努力をする。」と言ってしまえば楽になれるのに。常連は減るだろうが(笑)

考えてみて欲しい。
「私と話したければお金を払ってくれ。」などという友達関係があり得るものかどうか。
会話をするだけで友達から金を貰ったりはしないのだよ、普通。
もちろん逆も真なり。貴男は普段友達と話すためにその友達に金を払っているのか?
私の中学時代に自分のレコードを1曲聴かせるごとに金を取る小金持ちの息子がいた。
大人になって偶然出くわした際に、彼は自分の連れに「中学時代の友達。」と私を紹介した。
しかしながら、私はただの一度も彼を友達だと思ったことはない。

その時々で都合よく立場を変えるような友情商売でなく、いっそのこと接客のプロを目指してみてはどうだろうか。変な勘違いする会員が減るかもよ。ライブチャットって素人くささが売りなんだろうけど、金を貰った時点で素人も玄人も一緒。
会員もパフォが生身の人間であることを踏まえた上で、遊びと割り切って楽しもうよ。ただのお客じゃ嫌で、そこを突き抜けたい気持ちはわかるけど、何にしたって信頼されることが先決なんだから。

さて、もしホステスさんがお客に惚れてしまったらどうなるか。
「お店に来ないで。こんなところでお金を使わないで。お客さんに付いて仕事している姿を貴方に見られたくない。」
こう言わせてこそ本物。
「貴方楽しい人だからまた来てね。」
などと言われて喜んでいる場合じゃない。

この項、もう1回あるかな。
[PR]
by junec1 | 2005-10-18 16:08 | ライブチャット | Comments(0)