Everyday I Have The Blues

カテゴリ:海外旅行・まとめ( 1 )

Once-in-a-lifetime chance

2004年4月25日出国。同じく5月4日帰国。

かかった費用
 ・・・コンサート・チケットやグッズまで入れると・・・計算したくない。
天候
 全8日間のうち雨が3日。これはイギリスだからしようがないですね。
飛行機に乗った回数
 3回。
電車に乗った回数
 10回。
地下鉄に乗った回数
 8回。
タクシーに乗った回数
 3回。運転手のおじさんたち、皆話し好き。
バスに乗った回数
 1回。もっと乗ってみたかった。
街角の有料トイレ・ボックス使用回数
 1回。これで3回目ですけど、毎回“閉じ込められたらどうしよう”と恐怖。
道に迷った回数
 3回。そのうち1回は完全な準備不足。1回は地図サイトへの過信。
会話に困った回数
 4回。とうとうわからずじまいというのは無かったです。
まずくてろくに食えなかった食事
 1回。どうやっても食えなかった。
泊まったホテル
 5軒。
掘り出し物
 GREGGSのサンドウィッチ。(゚Д゚ )ウマー
おみやげ
 一人旅なので細々と少しだけ。これも私の不得意分野です。
可愛い女の子
 いない。イギリスですから。 _| ̄|○
頭にきた人物
 幸い一人もいなかった。英語で喧嘩できるようになりたいもんです。
一番嬉しかったこと
 やはりグラスゴーのタクシー事件です。感謝、感謝、感謝。
一番あわてたこと
 やはりグラスゴーの警報ベル事件です。(汗
一番意外だったこと
 電車の時間がほぼ正確だった。これはラッキー。

b0028912_22161414.jpg一番惜しかったこと
 シェフィールドの一晩目、同市で元TYAのALVIN LEEEDGAR WINTERのジョイント・コンサートがあったらしい。スペシャル・ゲストが元GROUNDHOGSの          TONY McPHEE。知っていたら絶対出かけたのに。
一番困った人
 グラスゴー駅のお爺さん。長生きするわ、きっと。
一番の後悔
 ニューキャッスルでステージ写真撮れなかったこと。もったいない。
 ※訂正 バーミンガムのホテルで見損なったいかがわしいイギリス・ビデオ

一番の恐怖
 バーミンガムNECの夜。マジこわかったす。
一番観て良かったもの
 シェフィールドでのROBERT RANDOLPH & THE FAMILY BAND。

思い出したことがあれば、上の項目これからも書き足していきます。

振り返ってみればいい旅だったんじゃないかと。
一人旅って人との出会いが醍醐味です。団体旅行なら口を利かずに済んでしまう場所でも自分の意思を告げなければならない。そこには当然色々な事件が起きてきて、否がおうにも解決を迫られるわけです。誰も頼れない。自己責任の怖さとやりがい。でもそこで思いがけず助けてくれる人が現れたり。
一期一会・・・・・・・この言葉の意味を感じてしまいます。
また行きたい一人旅。って、この1ヶ月後にまた出かけちゃったんですけどね。それについてもいずれまた書き始めますが、とりあえず旅ネタは一休み。

さて、次回は・・・何にしようか?????
[PR]
by junec1 | 2004-10-13 23:18 | 海外旅行・まとめ