Everyday I Have The Blues

天国と地獄 Australian Dollar

あまりといえばあまりの一日。
昨日の東京タイムで82円35銭あたりまで下げ進んだ豪ドル。かなりへこませてくれました。ところが嬉しいことにロンドンタイムとNYタイムで爆上げし、夜中の2時頃には83円20銭。
含み損消えそう。FOMCで多少のことがあったとしてもこれなら・・・。
安心して寝ることにしたとですよ。

朝起きて

Gahhhhhhn!!!

82円06銭て、なんすか、これ。

その後82円15銭あたりまで戻して落ち着いてしまった。なんかねぇ、いつか来た道。どうやらレンジ相場をまだ続けるつもりらしい。当分82円00銭から83円20銭の間を行ったり来たりするのかも。
原油価格の大幅下落、米ドルの独歩高、全面円高、ユーロの自滅、人民元の切り上げ・・・こういうサプライズがない限りは、要するに来月の豪準備銀行のキャッシュ・レート発表待ちってことなんでしょうか。

ライブチャット第一回目は今日中にアップします。

オーストラリア・ドル 82円20銭  累計 プラス208750円 含み損121650円
[PR]
by junec1 | 2005-03-23 10:15 | 為替証拠金取引 | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://rory5990.exblog.jp/tb/2334580
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 中国から夫婦でブログ at 2005-04-29 00:03
タイトル : 人民元の切り上げ問題−国内外に温度差
 HERO@上海に出張するかも、です。    人民元の切り上げ問題がよく話題に上るようになりました。これは、1971年に日本円が固定相場制から変動相場制に移行した「ニクソン・ショック」を思い起こさせます(・・・まだ生まれてなかったのに何ですけどw)。ただ、こ... more
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 時計 久しぶりのポジ Austral... >>